お金をかけずしっとりお肌にしたい!40代主婦の冬のおススメ美肌クリーム

年を重ねるとしっかりケアをしてあげないと自分の顔にがっかりしてしまいます。特に日向で見る自分の「すっぴん」ときたら…「がーん、こんなに老けていたの?しかもいつの間にかシミも大きくなっている…。

肌チェック

特に35歳を過ぎたあたりから加速度的にアラが目立つようになってきました。しかも、若い時のようにファンデーションをぬると、透明感ゼロで、厚塗りに見えてしまう。

ドラッグストアで見つけた美肌クリーム

高いファンデーションに頼りたいけど、手が出ません。ならば素肌から整え、乾燥させないようにするしかない。デパートの化粧品売り場には5000円、10000円を超える美容液もありますが、バリバリ働いていた独身時代ならともかく、専業主婦となった今ではとても買える値段ではありません。

ドラッグストアでもっちりとした化粧水ないかなぁと探していたところ、肌研「濃・極潤美容液」美白パーフェクトゲルが目に入りました。「肌にいいこと、肌ラボ♪」のCMで耳にしたことがあり、「ああ、あれか」と思いました。

たしか1500円程度だったと思います。予算1000円以内で、と思って探していたので、それよりはちょっとお高めだったのですが、今まで使っていたプチプラ化粧水は冬の乾燥する季節にはさっぱりしすぎていたんです。しばし売り場で悩んで、「化粧水と乳液を両方ぬらなくてもいいしなぁ」と思って買ってみました。

しっとり肌を望む40代主婦にオススメです

早速使ってみての感想ですが、「これ、すごい」。

40dai-syuhu

美容液のように丸いケースに入っているのですが、蓋を回して開けると、「ぷるるん」としたゲル状のゼリーのようなクリームが入っています。洗顔してから、それを手にとり顔全体に塗ります。

少量しか塗っていないのに、しっとりというより、ややべったりします。しかし、このべったり感で、肌への密着がハンパない!今まで化粧水プラス乳液で使っていたのですが、この冬はこれ一つで間に合っています。

40代に突入した現在、目の回りの小じわが気になり、またまぶたも垂れてきたので、この極潤を塗ってケアしていたら、乾燥が気にならなくなりました。また口の回りも毎年かさかさになって粉をふいていたのですが、それも今年は気になりません。節約40代主婦にはおススメです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。