私がスキンケアで気を付けているたった2つの事

効果

みなさんはスキンケアをする上で何か気を付けている事はありますか?

嘘か誠か、ネット・雑誌で次々と新しい美容法などが公開され、その情報に振り回されて1ヶ月前まで夢中になって気を付けていた事が今やほったらかし、という状態になっているのではないでしょうか。

そんな中、私が気を付けている事はたった2つです。今回は私個人がスキンケアにおいて気を付けている事について紹介します。

スキンケア商品は必ずサンプルで試す

化粧品サンプル

まず1つ目がスキンケア商品の選び方です。美容液やクリームなどの特殊なものは、必ずサンプルをもらって顔ではない皮膚に使用して試しています。

なぜなら、顔がやけどしたとか白い斑点ができたとか、恐ろしいことがたまに起きることが有るからです。美容を考えすぎていろいろ試し、そんな結末になるのは恐ろしいですよね。

なにより肌に合わない物をお金を出して買うのは非常にもったいないと感じるからです。

最近はインターネットなどで多くの美容関係の商品が発売されていますよね。良いものかどうか、効果があるかどうか、使ってみた方のフィードバックなどの情報もある程度探すことができます。

しかし、実際に試してみないと自分の肌に合っているかは分かりません。まずはサンプルで試す!これがコスパの高いスキンケア商品の選び方だと思っています。

自然が一番!商品に頼りすぎるのもダメ

私のモットーはあくまで「自然」を目指しています。お肌の状態というのは、ストレスが関係していますから、スキンケア商品だけではやはり限界を感じます。

そこで私が大切にしているのは入浴です。もし近場に温泉があれば、定期的に通ったりするのも良いでしょう。自宅のお風呂でも十分効果があります。

汗をかきながらゆっくり汚れを流してしまえばよいのですから繰り返し行うことでお肌のコンディションはたいぶ良くなること間違いないでしょう。

鏡を見て喜ぶ女性

また肌の状態は血液循環からも影響を受けています。循環が良くなるような体操や、心が幸せになるようなことをするだけでも顔色が変わったり、顔の形も変わっていきます。

例えば笑顔でいることが必要な仕事なども良いですし、口をたくさん動かす仕事はたるみを防ぐはずです。

そのように、単純に効果な化粧品に頼らずに、日々の生活の中に美容に良い行いを取り入れることで肌のコンディションはたいぶ変わっていきます。

実際に、40代50代になってからのほうがお肌の状態が良く、美しくなっている方がいらっしゃいますよね。美容というのは心模様の反映でもあると言うことを念頭において、ゆったりした生活、健康的な生活、ストレスフリーの生活を基本として、自分のお肌にあった化粧品を探していくとより効果が高まると思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。