恐竜肌をたまご肌に変える為に:ニキビと戦う私の日常

たまご肌

思春期ニキビ

今回ご紹介するのは大人ニキビではなく青春ニキビで悩んでいる高校生の女の子の体験談です。思春期はどうしても皮脂分泌が過剰になってしまうのでニキビが出来やすくなってしまうんですよねぇ・・・。

私もこの女の子と同じように高校生の時は頬にブツブツって並んで出来た事があって本当に毎日学校に通うのが辛かった思い出があります。今では青春の良い?思い出ですが(^_^;)

恐竜肌をたまご肌に変える為に

お肌が綺麗な周りの友達を見ているといいなぁ私もあんな綺麗なお肌が欲しいなぁと思ってしまいます。好きな人の前でも俯き加減で喋ってしまうし全然自信が持てませんでした・・・

私の場合は、肌にあるニキビが一つ二つではありませんでした。頬の横なんかは群をなしてできることがあり、肌はざらざらだしぶつぶつしているし。いろんな洗顔とか試してみたんですが、なかなかうまくいかずこの年まで来てしまいました。

ですが、友達のお母さんが自宅エステをすることになり、モニターがてらに肌のマッサージをしてもらいました。もちろん、すぐにきえるわけではありませんでしたが、そのお母さんがとってもいい人で「一緒に直してみない?」と声をかけてくれました。

ニキビの専門サロンがあるくらいだから自分のエステの勉強にもなるし、一緒にしようということになり、まず初めに洗顔のやり方を変えることにしました。

ここで知ったのはエステで使用している洗顔や美容液って、それほど違いないものがネットで購入できちゃうんです。いきなりエステに行くのも気が引けたし友人のお母さんにそこまで迷惑をかけるのも申し訳無いので、自宅で頑張ってみることにしました。

使っているのは泥を使っている洗顔料。泥パック用の泥ってニキビにもいいんです。ニキビは肌の汚れをどれだけ綺麗に落とせるかが勝負だとおもって、毎日やさしく洗いいつも以上のすすぎを行うようにしました。

すすぎ落としも、汚れにかわっていくそうなので気をつけなきゃ。

すると、すこしずつ肌に変化が!
劇的には変わらないですけど、肌にできる量が減り、赤見もなくなってきました。

しばらくはこれを続けて成果を出したいと思います。


ニキビに困っている時ににきび治療を真剣に考えて悩みを共有してくれる大人がいると心強いですよね。

「全然気にならないよ!」
「青春のシンボルだし大人になったら消えるよ!」

なんて言って自分の悩みと真剣に向き合ってくれないお医者さんも多いですから(^_^;)私も高校生の時色々な皮膚科に言って同じようなこと言われて「私は今!治したいの!!」と心の中で怒ったことが有ります・・・。

思春期でニキビで困っている人は真剣にニキビの悩みを共有してくれる大人を見つけると良いかもしれませんね。

それだけで精神的な重荷がとれてストレスが軽減されそうな気がします♪
だからといって治るとは言いませんが・・・。

泥洗顔料

あとこの女の子の体験談の中で泥パックを使用しているとのことでしたが、これいわゆるクレイ洗顔というやつですね。泥洗顔だとモンモリロナイトが成分としては有名です。

また後日クレイ洗顔の効果効能やモンモリロナイトの詳細などについても紹介していきます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。