セルフケアとエステサロンでニキビだらけの肌が綺麗に

ニキビの女性

学生の頃からずっとニキビに悩んでいました。母親は「大人になれば治るから」なんて言っていたのですが、残念ながら大人になっても悩む一方です。それどころか学生の頃に比べて悩むことが増えていきます。肌が汚いと接客関係の仕事もできませんし、本当に嫌でした。

そこで、そろそろしっかり対策をしようとインターネットで調べて実践してみることにしました。

化粧品や食生活でニキビのセルフケア

まずは石鹸やメイク落としの見直しです。一応ニキビに効果のあるものを使っていましたが、肌に優しいものに切り替えました。そして、わりとオイリー肌なので保湿をあまりしなかったのですが、化粧水から乳液、美容液と保湿重視のものを購入してケアをするようになったところ、ベタベタとひどかった肌が逆に良くなりました。

肌が乾燥しているから、余分な油脂を分泌してオイリー肌になるケースがあるそうで、私の場合はまさにこれでした。

syokuji

もちろん食生活も改善しています。とにかく脂っこいものが好きだったのですが、これはなかなかやめられないので野菜をプラスしました。最初にサラダを食べると決めていたので、サラダを多めに食べるとメインが苦しくてあまり食べられません。そのため、必然的に脂っこいものを食べる機会は減っていきました。

後は油分を排出してくれるタイプのサプリメントも飲んでいましたね。

ニキビ跡のピーリングはエステサロンで

ただニキビ跡だけはセルフケアではどうしようも有りませんでした。自己流のピーリングもしたのですが痛みも強かったので、こればっかりはエステサロンにお願いしました。エステといっても一回2000円くらいで簡単にピーリングしてもらう程度なので、そこまでお財布の負担にはなりません。

エステサロン

大体月に一度くらい通っていましたが自己流よりも痛みが少ないですし、何より翌日のお肌がすごく良いんですよね。ニキビ跡に関してはセルフケアよりもエステサロンの方が抜群に良かったです。

基本はセルフケアで、最後にはエステサロンを頼りましたがそこまで予算はかけていません。それでいてお肌は綺麗に蘇ったので大成功です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。