ニキビは日々のスキンケアで対策を

吹き出物

私がニキビについて気を付けている事と対策は「日々のスキンケア」です。

そもそも何故ニキビが出来るのか?と言うと、色々と原因は有るのですが、顔の表面の油脂が多い事毛穴に汚れがある事からニキビが出来てしまうのです。

そのため、日々の洗顔に使用する商品を出来るだけ油が入った物ではなくサラサラしている物にしたり、洗顔をする回数を増やしたりする事が大切かと思います。

日々のスキンケアでニキビ対策

私も以前はニキビや吹き出物に悩んだ事があり、色々と気にしていた事が有りました。なので「洗顔方法」や「基礎化粧品の正しい選び方」などを調べて、何が良くて何が悪いのかを自分なりに工夫していきました。すると、吹き出物が少なくなり悩みを解消する事が出来たのです。

元々ニキビや吹き出物は毛穴の汚れが原因です。そのため、重要なのは先程も触れていますが「洗顔フォーム」や「洗顔する回数」です。特に、洗顔フォームは「油分が入っていなくて薬用である事」と「毛穴の汚れをしっかりと取ると明記されている事」がポイントです。

また、自分の肌に合うかも大切になってきます。これは使用後に「肌のツッパリ」を感じない商品が良いかと思います。

あと、基礎化粧品についても、油分の少なく極力薬用と表記されている商品をお勧めします。

ニキビ肌に乳液は不要?それどもやっぱり必要?

洗顔について

洗顔は「朝」「昼」「晩」の3回はしておきたいところです。しかし、仕事をしている人は昼間に洗顔出来ないと思うので、せめて「朝」と「夜」の洗顔は入念にしておきましょう。

特に化粧を落とす夜の洗顔は必ず「ダブル洗顔」をして下さい。メイクを落とした後に洗顔フォームで再度洗う事です。メイク落としでは取り切れない「毛穴に残ったファンデーション」や「汚れ」等の肌の中の汚れを洗い流し、ニキビの原因を排除出来ます。

洗顔

女性にとってニキビや吹き出物は敵です。最近は、ニキビ対策用の洗顔フォームや基礎化粧品が多く販売されているので、日々チェックしてみる事もお薦めしたいと思います。

薬用を使用しダブル洗顔をする事で、いつかはニキビの出来にくい綺麗な肌になれます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。