肌質を改善してニキビ・吹き出物を撃退

美肌

美肌

私は昔から、ストレスや疲れが溜まると、顔に「ニキビ」や「吹き出物」が出てきてしまう体質です。

思春期の時には、おでこと頬によくできていたのですが、社会人になってからはニキビというよりも、吹き出物が顎のラインを中心に出てくるようになりました。

特に仕事の疲れであったり、夜更かしをすると出やすいです。長年、ニキビ・吹き出物と付き合っていると「明日にはこの辺にできそう。」などと、顔の違和感で分かります。この辺に、明日あたりはできるかもと思った箇所には、十中八九吹き出物が出来ています。

肌質改善の為に気を付けたい3つの事

ニキビ・吹き出物に対する対策として、長年色々と試してみた結果、生活習慣の改善が一番効果があると思いました。薬や洗顔を色々と試してきた中で、多少なり効果のあるものもありましたが、使用を止めてしまえば、やはりぶり返してしまいます。しかし、生活習慣を改善することで、ニキビの出来にくい肌質にすることはできました。

  • 睡眠
  • 食生活
  • ストレス

睡眠をしっかり取る-夜更かしはNG

特に、睡眠は重要な要素です。特に、夜更かは良くありません。夜の睡眠時間は、お肌が生まれ変わろうとする時間なので、私は「21時~6時」まではしっかり休むようにしています。それだけでも、大分効果は出てきています。

塩分控えめの食生活

次に大切なのでが、食生活です。私は、塩分控えめの食事を摂るように日々こころがけています。野菜中心の食生活が1番望ましいと思います。特に、お菓子に関してはニキビ・吹き出物には、天敵であると思います。

チョコレートやピーナッツはニキビが出来やすいと言われていますが、私の場合もそうでした。それらのお菓子を食べてしまうと、吹き出物が未だに出てきます。少量であればできませんが、一定以上の量を摂取すると出来てきます。

ストレスを溜めない

運動

最後に私が気を付けているのが、ストレスを溜めこまない事です。これが1番難しいのですが、ストレスが溜まるとお肌に直結して悪影響を及ぼします。なので、私はストレスが溜まってきたなと思った時には、自分がストレス解消できるようにスポーツジムに行って体を動かしてリフレッシュするように心がけています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。